缶バッジがかんたんに作成できる

店頭でのイベントの際の販売促進戦略の一環として、あるいは同人活動でお気に入りのキャラクターをあしらったワンポイントのシンボルとして、缶バッジは幅広く活躍しています

手軽な手段ではあることに異議がないとはいっても、実際にオリジナルなデザインのものを作成する場合には、ある程度の予算を確保しておかなければなりません。

また一般にオリジナルな製品を小ロットでも受け付けてくれるメーカーはあまり存在しておらず、大量生産が前提となっていることが多いといえます。

逆に大量生産ではなくても受け入れてもらえる場合には、価格が相当な高価になっているおそれがあり、少なくとも見積書を提示してもらってからでなければ安心はできません。

芙蓉合同会社のUCANBADGEはこのような缶バッジの常識をくつがえす、さまざまなサービスを展開しています。

小ロットからでもオリジナルデザインでの作成を受け付けており、卸値に近い価格での取引が可能ですし、もちろん企業や官公庁からの大量発注も受け付けています。

またデザインがなかなか決められない場合には、サイズとデザインのパターンを選んでかんたんに作成することができるほか、ラフスケッチからのデザインの書き起こし、写真の補正などの高度な技術を駆使してオリジナルデザインを仕上げるサービスもありますので、安心して申し込みが可能です。

裏面に安全ピンがついたスタンダードなタイプのほかにも、マグネット式やクリップピンなどの形状も選べます。

TOP