缶バッチを小ロットで制作したいなら

イベントの記念品や販促ツールとしてオリジナルグッズを制作するケースは多々ありますが、定番のオリジナルグッズの中でも缶バッチは低価格で制作できるというメリットがあります

しかし、いくら低価格だからと言っても、必要以上の個数を発注したくないという方は少なくないかと思いますが、そのような方におすすめなのが「UCANBADGE」です。

UCANBADGEは、オリジナル缶バッチの制作を請け負っているWEBサービスで、年間1万件以上の納品実績と年間250万個の生産体制を誇ります。

手がけている缶バッチのタイプも豊富で、フックピン・安全ピン・マグネット・ストラップなどから好みのタイプを選ぶことが可能です。

加えて、サイズや形状も多種多様で、種類によっては1個30円程度で作成することが可能です。

また、UCANBADGEでは10個単位の小ロットでの注文も受け付けています。

例えば、フックタイプで直径22mmのバッチの場合、10個注文すると1個当たり45円で制作できます。

そのため、オリジナルグッズを制作したいものの、予算が限られているといったケースに最適です。

さらに、オリジナルグッズの制作で問題となるのがデザインですが、UCANBADGEではデザインソフトを使わなくても注文できます。

デザインのベースとなる画像や写真を送って、デザインのイメージを伝えるだけで、スペシャリストが代わりにデザインを行ってくれます。

UCANBADGEは誰でも気軽に発注可能なので、興味のある方は一度WEBサイトにアクセスしてみてはいかがでしょうか。

TOP